ブランドサルベージ

コニュ二ケ―ションツールを活用する技術

コンセプトやメッセージが瞬時に伝わるビジュアルデザインとIT技術

お客様は「選ぶ理由、決める根拠」を必要としています。

ブランディングとは、個性を際立たせ、継続的に進化・表現していくことであり、少しくらい値が張っても、そこから買いたいと思ってもらう動機を作ることです。もっと、分かりやすく言えば、「ファンづくり」です。

伝わらなければないのと一緒

BCACは、ブランドコンサルタントと制作部隊が同じ会社に居ります。

ぶれない戦略を立てたとしても、そのコンセプトが伝わるツールを制作できるかはとても大きな分かれ道。BCACのブランドサルベージにはビジュアルを担当するデザイナー、WEB構築する技術者が必ず同席しますから意思の疎通がとてもスムーズ。ワンストップでスピード感ある対応、質の高いツール制作が可能となります。

BCACのアドバンテージ

伝える力を宿したツールに、経営者の代弁をしてもらうことで、
理想のお客様に出会えると考えています。

1と2のフェーズが終わった時点で、「ファンを増やし続けるための」コミュニケーションツール(販促費全般)についての年間予算と制作計画を立てます。一般的に全体売り上げの3%が広告宣伝費の目安ですが、ここも良く話し合いながら優先順位とゴールを設定しながら制作に入っていきます。

このページのトップへ